ガンプラ素組みから部分塗装へ…初心者のためのステップアップガイド

ガンプラ素組みから部分塗装へ…初心者のためのステップアップガイド ガンプラ
※このサイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載しています。
Amazon

ここまで読んでくれたあなたはきっとカッコいい素組みガンプラを作れるようになっているでしょう。
組み立てもだいぶ慣れたのではないでしょうか?

しかしあなたは、こう思い始めているのではないですか?

「この部分はシールで色分けされているけど、シールのつなぎ目がカッコ悪いな」
「細かい部分とか奥まった場所は色分けできないな~」

そう思ったあなたはもう初心者からステップアップしようとしています。
そこで今回は素組みから卒業し部分塗装を始める方法をお伝えしたいと思います。

ガンプラ素組みから部分塗装仕上げへのファーストステップ

ガンプラ素組みから塗装仕上げへのファーストステップ
いさきち
いさきち

う~ん、これもそうかぁ

いままでは素組みで満足だったけど、だんだん細かい部分が気になってきた…

カイちゃん
カイちゃん

どうしたの?いさきち兄ちゃん

いさきち
いさきち

このガンプラのこの部分って赤色なんだけど、色分けされてないんだよ

カイちゃん
カイちゃん

色分け用のホイルシールもないね

いさきち
いさきち

うん。

ここは赤にしたいなぁ~

そうです!こう思った時がステップアップのタイミングです。

何となくそう思った…

そう思っても実は理由があるのですよ。
こんなことがきっかけではありませんか?

部分塗装をしたくなる理由

いさきち
いさきち

このダクトの中を黒くしたいなぁ~

多いのはこのパターンではないでしょうか?
肩口の大きめなダクトは穴が開いてるはずなのにキット色のままでは
ちょっと気になりますよね。
そういった部分の塗りつぶしをしたくなります。
その他複雑に色分けされている部分はシールだけでは再現できません。

カイちゃん
カイちゃん

ドムのモノアイを蛍光ピンクでキラキラにしたいな

モノアイやツインアイ、カメラ部分、センサー部分などのキラキラした部分は色を付けて
リアルにしたくなります。
もちろんホイルシールが用意されている場合もありますが、頭部のカメラなど細かい部分は
ないことが多いです。
そういったキラッとワンポイントなところを塗装すると効果アリですね。

いさきち
いさきち

このゲルググはアナベル・ガトー専用にしたい!

ガンプラにはバリエーションとしてエースパイロットの専用機の設定があります。
お気に入りのパイロットの専用機にしたいとき、機体はノーマルでも専用色に
なっていることが多いです。
つまり色を塗り変えれば専用機にできるということですね。
また、オリジナルのカラーリングを楽しむのもいいのではないでしょうか。

ガンプラの部分塗装に必要な道具3選

ガンプラの部分塗装に必要な道具3選

さて、気持ちは塗装したくなっているのではないでしょうか?
さっそくはじめていきたいですが、まずは道具をそろえる必要がありますね。
塗装するのにこれだけは必要というものをあげてみました。

コレがなければ始まらない:塗料

プラモデル用塗料にはいくつかの種類があります。
ラッカー・水性・アクリルが主な種類ですが、最近はアクリジョン系もありますね。
ご紹介した塗料になかで初めての塗装には水性塗料がおすすめ。
ニオイが少なく、乾燥もゆっくりなので筆塗りにちょうどいい塗料です。
ふつうに塗るなら溶剤も必要なく、水で薄めることができるのもお手軽なところですね。
家の中でも安全に使えるように作られているので、絵具感覚でつかうことができます。
そのようなこともあり、初めての塗装には水性塗料がおすすめなのです。

コレもなければ始まらない:筆

筆

筆各種

部分塗装がメインなので、筆先の細いものが多いです。
筆は100円ショップでも売っていますが、筆先がまとまらなかったり毛が抜けてしまったりするので、プラモデル用の筆をおすすめします。
塗りやすさも格段に違いますよ。

見上から
  • タミヤ モデリングブラシ HF 平筆No.2
  • GSIクレオス Mr.Brush FLAT No.4
  • タミヤ モデリングブラシ プロ 面相筆 No.000
  • 文盛堂 SUPER SABLE
  • ゴッドハンド 玉ねぎ
  • ゴッドハンド 面相S

さらにコレも必要です:塗料皿

“いさきち”が持っているものは結構古いもので、万年社の調合皿です。
こちらは生産終了してしまったようですね…💦知らなかった…

Amazon

現在はGSIクレオス製の金属皿がありますが、水を使う水性塗料ではお手入れをしっかり
しないとけっこうサビてしまうことがあるので注意です。
“いさきち”は持っていませんが、最近の主流はPP(ポリプロピレン)素材の皿が多いので
そちらを選んでもいいでしょう。

他にもあったら便利な道具はコレです

調色スティックは塗料をかき混ぜるための棒です。
割りばしなんかでもいいんですが、専用品はヘラ状になっていたり塗料がすくえるように
なっているので効率よく便利です。
金属製ですがサビたことはありません。
メーカーそれぞれいろんな素材、形の色調スティックがあるのであなたに合ったものを
選びましょう。

先ほどご紹介した水性ホビーカラー専用のうすめ液です。
サイト内でも薄めるのに水でいいと書いてあるのでなくてもいいですが、塗りやすさと乾燥の速さを考えると溶剤の方がいいそうです。
“いさきち”も水で薄めていたこともありましたし、筆を洗うにも水を使っていました。
しかし少し混ざりづらいのかな?と思ったのと、筆の汚れ落ちが悪いので結局は
溶剤を使うことにした経験があります。

“いさきち”はガンプラを再開したころスポイトで塗料を吸っていました。
これはやらない方がいいです💦
スポイト内を洗うのは相当苦労しますので…
スポイトの使い方は溶剤を吸って塗料に足していくこと。
上の長いスポイトは400ml用GSIクレオス製で、下は100円ショップのものです。

ブラシエイド

ブラシエイド

使い込んでいますが、現役ですよ(笑)
古汚くスミマセン💦
ニオイもないので水性塗装にちょうどいいですよ。

BRUSH AID Trident Official Homepage of TRIDENT Co.,Ltd Official-Site
株式会社トライデント オフィシャルホームページ

筆洗いにはこれ便利です。
塗料の付いた筆は水性なら水でも洗えますが、ブラシエイドなら汚れ落ちもいいし
リンス効果もあって筆が長持ちします。
洗い方は簡単で中に筆を入れて底にある凸凹にこすり付けるだけ。
洗った後は水洗いして乾燥させます。
筆をよい状態に保つため、ブラシエイドで洗っておくことをおすすめします。

さっそくガンプラの部分塗装にチャレンジしてみよう

さっそくガンプラの部分塗装にチャレンジしてみよう

ステップ1 塗料の準備をしよう

まずは塗料の準備から始めましょう。
先ほど書いたように初めての塗装には水性塗料が一番使いやすいです。

塗料攪拌前

かき混ぜる前は
2層になってます。

塗料攪拌中

かき混ぜている
途中

塗料攪拌後

かき混ぜると
こうなります。

塗料を調色スティックなどで良くかき混ぜましょう。
塗料はビンの中で2つの層に分かれていることが多く、底に沈んでいる塗料が
あります。
これをしっかりやらないと、ちゃんとした色にならないことがあるので注意
しましょう。

塗料皿に塗料1
塗料皿に塗料2

ビンから直接筆にとるのは塗料が乾燥してしまいますし、こぼしたら大変です。
塗料皿などに必要な分を出して使いましょう。

ステップ2 部品に持ち手をつけよう

部分塗装だとあまり感じませんが、持ち手がないと塗りづらいことがあります。
小さな部品とかは手で持つのも大変です。
きれいに塗装をするには塗りやすい状態にしておきたいですね。

持ち手

こちらは“いさきち”が持ってる自作品です。
クリップの大きさが大小2種類、棒の長さも
長短2種類用意しています。

持ち手クリップ

こちらも“いさきち”製です。
目玉クリップにランナーを組み合わせたもの
です。

最近は市販品でいろんな種類がありますので、
自作の必要がないかもしれませんね。
👇

Mr.ネコの手・持ち手棒ミニクリップ<36本入り> | 塗装用持ち手 | 塗装用具 | GSI クレオス Mr.HOBBY
株式会社GSIクレオス ホビー部の展開する模型商材ブランド、Mr.HOBBYのウェブサイトです。製品情報、お問い合わせ、連載企画など掲載中!!
乾燥台

塗装のあとにどこに置くか迷うことも
あります。
そんなことにならないように、あらかじめ
部品に持ち手をつけて乾燥台に刺しておく
ことができます。

“いさきち”は乾燥台には猫の爪とぎを使っています。
持ち手の太さによって穴サイズを合わせた
方がいい場合もあります。
細い持ち手に大きい穴の乾燥台ではグラグラ
して不安定なので注意が必要です。

模型用として販売もしていてサイズもいろいろなので、持ち手と合わせて購入しましょう。

Mr.ペイントステーション(4個入り) | 塗装用持ち手 | 塗装用具 | GSI クレオス Mr.HOBBY
株式会社GSIクレオス ホビー部の展開する模型商材ブランド、Mr.HOBBYのウェブサイトです。製品情報、お問い合わせ、連載企画など掲載中!!

ステップ3 さあ!塗ってみよう

いさきち
いさきち

さあ、塗ってくよ~

カイちゃん
カイちゃん

いよいよだね!

それでは筆塗り塗装のやり方を順番にご紹介します。
今回は頭部カメラを細い筆で部分塗装してみましょう。

指に塗料

塗料は濃すぎるとネバネバして塗れません。
水性塗料なら水でいいので少し薄めて
みましょう。
ちょっと爪に塗ってみてスッと塗れるくらい
がいいです。

筆塗り塗装1

まず、筆に適量取った塗料を塗る
というよりはチョンチョンとのせる感じで
塗っていきます。
強く筆で塗ると筆あとがついてしまい
きれいに塗れません。

筆塗り塗装2

とりあえず1回目の状態。
ざっくりでいいでしょう。
少し乾かします。

筆塗り塗装3

2回目の状態。
同じようにチョンチョンと盛っていきます。
塗るんじゃないですね。
強く塗ると1回目の塗料とれちゃいます。
だから盛るのがいいですよ。
(慣れてくれば筆先のコントロールで
塗ることができるようになります)

部分塗装であればこのような感じで塗装できます。
もう少し広く塗る場合は平筆でしっかり塗る必要があります。
筆塗りでの全塗装は次の記事でお伝えしますね。


今回はガンダムのツインアイ、ザクのモノアイ、武器のセンサーなどの細かい部分の筆塗りの
解説です。

ステップ4 しっかり乾燥させよう

塗装が終わったら持ち手を乾燥台に刺して乾燥させましょう。
間違って触っちゃうと塗装が取れちゃいますからね。
部分塗装ならすぐに乾くので、それほど心配することはありませんが余裕をもって
乾燥させましょう。

ガンプラを素組みから部分塗装するためのまとめ

まとめ
いさきち
いさきち

部分塗装ですごくカッコよくなったよ!

カイちゃん
カイちゃん

ワンランク上のできあがりになったね

いかがでしょうか?
部分塗装をすると一気にリアルさが増してカッコよくなりますよね。
こういうワンポイントがけっこう効くのです。
細かいところをコツコツが大切ですね!

では、まとめです。

まとめ
  • 部分塗装をしたくなるきっかけはちょっとした部分が気になったとき
  • 部分塗装には塗料・筆・塗料皿があればいいが、プラスで道具をそろえると
    もっとやりやすい
  • 初めての塗装には塗りやすくてニオイの少ない水性塗料がおすすめ
  • 持ち手をつけると塗りやすくなる
  • 細かい部分塗装は塗るよりチョンチョン盛るときれいに塗れる

これでステップアップしたガンプラが完成です。
実際のMSをイメージして塗装するとプラモデルから本物に近づきます。
そうするとよりカッコよくなりますよ。
素組みを卒業した部分塗装でガンプラをもっと楽しみましょう。

Let’s enjoy Gunpla more!

PVアクセスランキング にほんブログ村

ガンプラは作ることに醍醐味がありますが、さまざまな理由で作ることができない
という方もいらっしゃいます。

でもガンプラはカッコよくて好き!!
飾って眺めながらお酒を飲みたいよ!!

そんなご要望にお応えしたくてガンプラ制作代行を始めました。
お任せ制作からご希望のオリジナルガンプラまで可能な限りご対応させていただきます。
お気軽にお問合せください。

ガンプラ素組みからオリジナルまで制作代行を承ります ガンプラ作成が苦手でもカッコいいガンプラをお手元に!

“いさきち”が作成した完成品をたまにヤフオク出品しているときがありますよ~
良かったらのぞいてみてくださいね。

Yahoo! JAPAN ID:haniwa552002